なんだこの一つ屋根の下LOVEキツすぎる・・・


0
    皆さんこんにちは。
    早速ですけど、昨晩また神と邂逅してしまいました。
    神とは・・・?という方へ→以前神様にあった話。

    それもまたとても大きくて、私夜中だというのに、旦那様の死体を見つけてしまった家政婦ばりの大きな悲鳴を出してしまいまして。
    会うたびにその(色んな意味の)神々しさに、心では泡吹いて卒倒してしまいます。


    今回も一度、意識を失いかけてから、そぉっと掃除機を持ってきましたら・・・
    目を離した一瞬のうちに、神様は姿を消してしまったのです・・・。

    それからというものの、私、気が気ではなくて。
    一日中、彼のことが頭から離れなくてドキドキしているのです。


    急に始まった(色んな意味で)気になるアイツ(神)との共同生活・・・。
    少女漫画ではありがちなシチュエーション・・・昔でいうグッドモーニングコール、今でいうL・DK・・・

    アイツ(神)に出会ってから生まれてくる感情が、
    なんだか(色んな意味で)気になる相手との共同生活シュミレーションをしているようなのです・・・。

    (※少女漫画を想像しましょう。)

    今、どこにいるんだろう・・・。 (現実:ヤツめ、どこに潜んでいやがる・・・)

    彼がいるんだもん、部屋片付けなきゃ・・・! (現実:クソッ・・・部屋が汚いばかりに・・・・)

    彼のことで、頭がいっぱい・・・! (現実:早く・・・早く殺らなきゃ・・・!!)

    ドキドキ・・・する・・・。 (現実:呼吸もままならなくて震える・・・)

    言わなきゃ、伝わらないよね・・・!! (現実:殺らなきゃ、殺られるよね・・・!!)



    恋は駆け引き!ということで、本日GODジェットと部屋の隅とかにおいてホイホイする奴(12個入り)を買ってきたよ!
    この駆け引き、まさに生きるか死ぬかの命懸け!

    先に(命が)落ちるのはどっちだ!?

    そんなLOVEミッションをスタートする前に、早く売れっ子になって新築マンションに避難したいと真剣に思います・・・頑張ります・・・。

    スポンサーサイト


    0
      • 2017.08.16 Wednesday
      • -
      • 23:39
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      すげー面白い(文書がね、内容は切実だが)

      うちも初めて神様にお会いした時は、声にならない声をだしましたね。

      GODファミリー壊滅できるように応援してます!
      • るるっくま
      • 2013/08/28 12:32 AM
      笑ってしまいましたwいや、事態が深刻なのはわかっておりますよ!
      ちなみにホイホイするやつは神様が活発じゃない春先から継続しておくと効果的です。
      あと、新築じゃなくても5F以上なら神様の遭遇率はかなーり減りますから参考までに…
      • ロシアンカボチャ
      • 2013/08/28 12:23 AM
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      profile



      ★★LINEスタンプ発売中★★
      ゲーム

      ROOT∞REXX(白鳥朱莉・九条駿少年期)/PlayStation Vita

      ドグマツルギー ouverture(淵上ナツキ)/iOS/Android

      Alice in Dreamworld(チシャ猫)

      BREAK雀BURST /iOS/Android


      モーションコミック

      彼女は嘘を愛しすぎてる


      ラジオ

      うるめいつ7/超!A&G(〜2014)

      文化放送A&G×キリンメッツコーラドリームギフトプロジェクト

      WE LOVE CRAYONPOP!/超!A&G

      田中聖奈・中谷亜美のなまらじお!/WALLOP


      CD

      「ラララ!うるめいつ」(うるめいつ)

      「涙は少女のためにある」(うるめいつ)

      「七草がゆく!」(大根涼白)


      ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい

      selected entries



             

      categories

      archives

      this site

      リンクフリー/アンリンクフリーです。


      NAME:中谷亜美のブルーノート
      URL :http://blue-----note.jugem.jp/


      バナーの直リンクはダメです〜。
      保存して使ってね。
              

      links

      販売中です( ΦωΦ )
      アリドリLINK




      recent comment

      others



      ブログパーツUL5